CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 北京行き寸前にて。 | main | はなせよ この父親殺しがぁ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
よく聞けえぇぇポリスどもぉおお
ばきゅーんばきゅーん













管理人はお亡くなりになりました  合唱


おおお、まだ遣り残したことがぁぁぁぁ。
気を取り直しまして。
皆さんこんにちわ あけましておめでとうございます。今年もヨロシクお願いします。
中国から帰ってきたら日本無くなってAREA11って言われてるんですね?
ビックリしましたよ〜。でちょっとはしゃいだら↑みたいなことに・・。

 ハイハイ。気を取り直しましょう。上で盛り上がった通りコードギアスが自分内で大ブームです。もうこんな感じで↓
コードギアス第一巻買ってしまった。お金ないのに。
_| ̄|○
最初は全くのノーマークで第一話に望んだんですが、初見で「コイツァヤベェ」と思った次第でして、もう各話平均3回くらい見てます。
内容は至ってシンプル? 
主人公:極悪人(体制的に
親友兼ライバル:ヒーロー(体制的に) 

そして、人がバッタバッタと死んでいきます。第一話なんか虐殺シーンありましたしね。そのやられる側は植民地化され名前も変えられた日本人イレヴン。
でも一方的にやられるだけかと思ったらそうでもない、レジスタンス組んだり、旧軍(自衛隊?)の残党勢力がゲリラ戦を展開していたりします。現実世界でも似たような話は聞きますね。
相手が超大国で強力な軍事力を背景に攻め入り、そこに傀儡政権を樹立するっていうのはついこの前のどこぞの戦争を思い出しますが(事実それを髣髴とさせる描写もありました)それをまんま日本に持ち込んだというのが根底にある流れです。
相手は超大国、軍も強力、対してレジスタンスにあるのは若干の携行火器と払い下げの旧式ナイトメア(人型兵器)それも一台だけで不良品ともなれば、正面きって戦えるわけがない。できるのは・・・そう、今言うところのテロ活動。民族自決とかそういうのが絡んだテロは根が深いので根絶するのはほぼ無理だと思われます(今の世界情勢考えるとそうとしか思えない)が、この際その話は別にしときましょう。
 そんなレジスタンスと軍の争いに主人公ルルーシュが巻き込まれたところから物語は動き出すのです。



 本日分 ↑のセリフが出る回まで視聴してて気づいた点をば(視聴後スグに書いて置けばよかったんですが)今ココで書いときます。{車両兵器編}
第3話 バトレー将軍がCC関連の研究施設でナリタ移設を話しているシーンでCCらしき人物の写った写真がチラッと移りますが、背景に写りこんでいたのは世界最初の戦車 菱形戦車と複葉機と思われるので第一次世界大戦期の写真ではないかと。今となってはかなり重要度も低く作中で触れてないので勝手な予想ですが(第二次大戦が起こったかも微妙なところです。位置からしたら日本と戦ったのはあの国ですし、そうなったらまず間違いなく戦後は植民地。そう考えると日本の軍組織の残党である日本解放戦線が何となく旧日本軍的なのも納得できるのですがコレも勝手な予想)CCについてはまだまだ謎が深まりそうですね。
で、二つ目コーネリアが総督についた後各地の抵抗勢力拠点を潰す描写があったのですがその中に移っていた砲台の形が旧ドイツ軍の対空戦車ヴィルヴェルヴィントにそっくりだった事、モデルにでもしたんでしょうね。ちなみに本物は機銃4門なんですが作中では砲弾発射してました。
最後に第三話での写真をば張っておきます。
機会があったらまた何か書きますので今回はこのあたりで失礼します。

コードギアス第三話画像悪いですがCCの髪の辺りに複葉機の形が見えるでしょうか。
で後ろのはっきり見えるのが今まさに塹壕を乗り越えんとする菱形戦車。
よく見たら塹壕に居る何人かの兵士も見られますね。 
| りある生活 | 03:20 | comments(0) | trackbacks(13) |
スポンサーサイト
| - | 03:20 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hamu3952.jugem.jp/trackback/28
トラックバック
競馬に返金保証?
競馬は今の世の中でもっとも効率良く資金をたたき出せる最高の投資対象です。
| たった90日で1億儲ける奇跡の馬券術 | 2007/01/26 9:11 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/26 5:47 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/07 10:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/08 12:24 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/08 8:48 AM |
競馬で会社を設立
 競馬で儲けて会社を設立し、社員達はボーナスを競馬で自ら稼ぎ出す、夢のような会社経営者のノウハウ。それは、1日12レースパーフェクト的中をも達成させた常勝高的中率持続馬券革命。人知れず15年の歳月を経て進化した「渋川流競馬プロファイリング術」。
| 渋川流競馬プロファイリング術 | 2007/02/09 1:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/09 6:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/09 6:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/14 5:34 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/23 1:40 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/25 3:36 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/28 1:26 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/31 6:42 PM |